SPiRAL303.com

Mac, iPhone, Net, 観光, 道の駅とか

Wordpress

さくらインターネットでWordPressをstingerplusテーマ入れて独自ドメインで使う

2016/07/18

いろいろなレンタルサーバを使ってきましたが、いろいろ使いやすいので現在はさくらインターネットのレンタルサーバを使っています。独自ドメインもNetworsSolutionsで管理していましたが、めんどくさくなったので現在は全てさくらインターネットにしています。

さくらインターネットのレンタルサーバでWordpressを使う場合は、スタンダードプランでの契約が必要です。
ライトではMySQLが使えないのでWordpressが使えません。

独自ドメインの設定は先にしておいてください。独自ドメインで使うディレクトリはあとで変更するので、とりあえずルートディレクトリにしておくか、適当なディレクトリを指定しておいて問題ありません。

データベースの作成

サーバコントロールパネルから「データベースの設定」をクリックし、「データベースの新規作成」をクリックします。
必要な情報を記入します。記入したら「データベースの新規作成」をクリックします。

データベースバージョンとりあえず最新のものを選択すれば問題ありません。あまり古いものだとWordpressが動かないようです。最低でも5.x以上を選択する必要があります。
データベース名適当な文字列を指定してください。分かりやすく wpとかで大丈夫です。
接続用パスワード推測されにくい文字列を指定してください。後で変更するといろいろめんどくさいので変更できないと思って下さい。
データベース文字コードUTF-8を指定してください。

wordpress_install_01

データベースの作成が完了すると、データベース一覧に追加されます。

wordpress_install_02

WordPressのインストール

「クイックインストール」をクリックして、カテゴリから「ブログ」をクリックします。

wordpress_install_03

WordPressのインストール画面が表示されるので、下記情報を記入して、「インストール」をクリックします。

確認説明事項を読んでチェックを入れてください
インストール先ドメイン部分は独自ドメイン名ではなく、初期ドメイン名 *****.sakuran.ne.jp を選択します。
右側にはファイルをインストールするディレクトリ名を指定します。作っておかなくても勝手に作成されます。
データベース使用するデータベースを選択します。データベース作成の時、wp と指定していれば、@の前に wp と付いたデータベースを指定します。
データベースパスワードデータベース作成時に決めたパスワードを入力します。
テーブルの接続語そのままで問題ありません。

wordpress_install_04

インストールが完了すると「アプリケーションの設定へ進む」のリンクが表示されますが、これはクリックしないでください。

wordpress_install_05

ドメイン設定(再設定)

「ドメイン設定」を選択します。すると、初期ドメイン名と独自ドメイン名が表示されるので、独自ドメイン名の方の「変更」をクリックします。

wordpress_install_06

ドメイン詳細設定で「マルチドメインとして使用する」を選択し、フォルダにWordpressをインストールしたディレクトリ名を指定します。
あとはそのままで、送信ボタンをクリックします。

wordpress_install_07

WordPress初期設定

独自ドメインをブラウザで開くと、Wordpressの初期設定画面が表示されます。
各情報を記入してインストールをクリックします。

wordpress_install_08

stingerplus+テーマをインストール

stingerplus+ダウンロードページから親テーマと子テーマをダウンロードします。
stingerplus.zip
stingerplus-child.zip

初心者でもブログやホームページが簡単に完成

WordPressのダッシュボードから、「テーマ」をクリックします。上に「新規作成」ボタンがあるのでクリックします。

stinger1

「テーマのアップロード」をクリックします。

stinger2

zipファイルをアップロードする画面が表示されるので、「ファイルを選択」から親テーマをアップロードします。アップロードしたら有効化してください。
同様に子テーマもアップロードし、有効化してください。

stinger3

cssその他テーマをカスタマイズする場合は、子テーマをいじった方がよいので、有効は子テーマにしておいてください。

stingerplus+の初期設定

stingerplus+テーマを使用する時は、必ず最初に基本管理リセットが必要です。これを行わないと表示が崩れたりします。
STINGER管理メニューから、管理リセットを選択し、「全てリセットする」にチェックを入れてSaveをクリックします。
また、ウィジェットも可能であれば設定し直した方がよいと思います。
以前stinger7を入れてましたが、stingerplus+を有効化した直後は、Adsenseの表示がおかしくなったのでウィジェットのAdsense関連は一度消して設定し直しました。

stinger4

リセットが完了したら、STINGER管理メニューから初期設定を行います。

stinger5

これでWordpressとstingerplus+が使えるようになりました。

-Wordpress
-,